日々のゆるゆる日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by saori
 
[スポンサー広告
クリスマスプレゼント <プラレール編>


クリスマスプレゼントに欲しいもの、に

息子が挙げたもの。


「ウッディとプラレール!」


ウッディは、前回の記事で捕獲成功しました^^



さて、プラレール・・・。

っていうか、クリスマスプレゼントに2つ~!?

じじ・ばばからのプレゼントならともかく

親から2つもあげるの~!?

と、冷たいことを思っておりましたらね・・・


上記、ご参照下さい。(ほら、3行上!)



「じじ・ばばからのプレゼントならともかく」

ん??


「じじ・ばばからのプレゼントならともかく」


んん??

・・・


じじ・ばばからのプレゼントーーー!!



というわけで、じじ・ばばに催促♪

しかも、夫の親ではなくわたしの実家のね^^

だって、そんなこと頼めないでしょー。



もちろん、じじ・ばばは快く(?)OK☆


プラレールとひとくちに言っても

線路とかの部品なのか、電車なのか、わからなかったので

一緒におもちゃ屋さんへ下見!


プラレールの模型でじーーっと眺めながら

「ぼく、N700系がいいんだー」と。


うむ、なるほど。

一緒に来ていたじじ・ばばへ伝えました。

しかし、そこのおもちゃ売り場にはN700系がなく・・・

あったとしても、こそこそ買う予定だったので

まぁ、また別のところで探すわー、っとなりました。



楽天はどこも売り切れ~


***


当日枕元には、ウッディのみを置くつもり。


「あれ、ウッディしかないー。プラレールもたのんだのにー」っと

息子がなったところで、じじ・ばばから電話。



わたし「え!そうなの!?(演技中)うん・・ほんとー?」

電話口から離れ、息子を呼ぶわたし。

わたし「ねぇ、じいじのところにプレゼントが来たんだって!」

息子「えっ!なんで!?」

わたし「間違えたのかね~?」

電話をかわる息子。

息子「ぼくのプレゼントがそっちに行っちゃったの?」

じいじ「うん、○○くんへって書いてあるよー」


・・・なーんて、一芝居打とうかと。(笑)




土日は夫は仕事なので、

あえてずらして夫の休日の月曜日(26日)に決行しようかな・・・

やっぱり夫も反応みたいだろうし~。

日付もまだよくわかっていないしね^^たぶん^^;


そんなわけで、贅沢にも2つのプレゼントをゲットすることになった息子。

うらやましいな~。

わたしのところにはサンタさんは来ないようです(>_<)

ずるいーー!


みなさんのお宅ではどうでしょうか!?

もうプレゼントは用意済み?

いくつ渡すの~?

自分自身にサンタさん来る~?

旦那さんにもあげるのかな?


なにか、エピソードがあれば教えてくださいねぇ♪






にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Posted by saori
comment:6   trackback:0
[こども
クリスマスプレゼント <ウッディ編>


来週末は、クリスマス~♪

我が家も先日ツリーを出して、

クリスマスモードになってきました!



まだ、あれやこれやと、飾りたいものもあるんですが

まだ手付かず・・・

あぁ、クリスマスが来ちゃう~~。



やっぱりクリスマスといえば、

プレゼント!


息子に、「サンタさんに何お願いする~?」と聞くと

「ウッディと、プラレール!!」

との返事。


最近大好きな、トイストーリー。

最初は「バズも!」と言っていましたが

さすがに、両方はちょっとね。


ということで、ウッディ!



もうほとんど売り切れで、ここが最安かな



唐沢さんの声で、いろいろおしゃべりするよ~。

映画公開はもうだいぶ前なので、売れちゃってるのよね。

結局、地元のトイザらスで夫が仕事中に買ってきてくれました(笑)




わたしがしつこく、「唐沢さんの声のやつだよ!!」と言っていたもんだから

店員さんに「これって、唐沢寿明さんですかね?」と聞いたらしく。




店員A「どうでしょう~?聞いてみますか?」

夫「はい」

箱から紐が出ていて、梱包を解かなくても声が聞けたようです。



ウッディ「おれの名前はウッディ!」



店員A・夫「・・・」



店員A「どうですかねぇ?」

夫「・・ぽいですよねぇ。」



店員Aが紐をひっぱる。



ウッディ「おれっていい男!」




店員A・夫「・・・」


店員A「唐沢さんぽい気もしますが・・・でも、うちにはこれしかないんですが」


すると、店員Aは他の店員を呼んできたそうです。


店員A「あの、これ唐沢寿明の声ですかねぇ?」


ウッディ「おれのブーツにはガラガラヘビ!」



店員A・店員B・夫「・・・」


店員B「うん・・・ぽいけどねぇ・・。どうだろ」

ウッディ「元気かよ!相棒!」

店員C「どれどれ~?」

店員D「唐沢寿明なんじゃないですか?」

ウッディ「ィヤッホーイ!」

店員A「唐沢さんですよねぇ?ん?違う?」

店員B「いや、唐沢に違いない!」

夫「それっぽいですもんねぇ」


と、店員何人も動員して聞きあった結果、

満場一致で「これは、たぶん唐沢寿明の声である」との結論に至り

購入してきたそうです。

(断言はできないらしい・・・)



夫もまさか、こんなにたくさんの人が集まってくるとは思わず、

「聞くんじゃなかったかな・・・」と後悔したようですが^^;


帰ってきて、わたしが聞いてみましたが


ウッディ「おれの帽子どこだ?」



夫・わたし「・・・」


わたし「うん・・・ぽいね^^;」


結局のところ、本当に唐沢さんなのか、

わからないです^^;


まぁ、いいや。


というわけで、まずはウッディ捕獲!!


長くなったので、プラレールについては、

また次回。







にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


Posted by saori
comment:10   trackback:0
[こども
スイミング・どうする?2回目


スイミングシリーズです。


・4歳☆新しく始めたこと
・スイミング・その後


さて、運命の2回目(おおげさ笑)。

その日は日中お出かけの予定があったんですが

朝から、「スイミング行くの? ぼく行かないよ」と言い出して

先が思いやられました(フゥ)


14時頃、友達の家へ遊びに行きました。

わたしの幼馴染で、そこには同じスイミングに通う7歳の男の子がいます。

ついでにスイミングに行くつもりだったので

スイミングバッグを持っていると

「なんでこれ持ってるの?スイミング行くの?」

「うん、○○くんち行ったらね」

「いやだ!行かない!」

あぁ、始まった・・・。

「まずは○○くんちに行くんだよー。

○○くん、待ってるんだってー^^何して遊ぼうか~」

と気分を盛り上げ、お友達の家へ。


その男の子と遊んで、気分も少し晴れて

楽しそうにしていました。


わたしの幼馴染とつもる話をし、

プール、うちも最初泣いてたよーなんて話を聞いて安心したり^^


さて、時間っ!

行こう~!

と言って息子を車に乗せました。

お友達の子は同じスイミングだけど、

始まるのが1時間遅いので、先にわたしたちは出発♪


車の中で「どこ行くの?スイミング?行きたくないよ」

「どうして?」

「潜ったり、ジャンプしたりするのいやだ。」



「じゃぁさ、先生に相談してみればいいよ。

ぼくもぐるの怖いです、って言ったら先生がやり方教えてくれると思うよ。

そしたら、先生の言うようにやってみればできるから!」



「・・・言うとおりにできない・・・」


あっという間にプールへ到着。

駐車場に入る瞬間、かなり泣き喚いて

「行かないっ!!いやだーーーーっ!!」



ところが、車を開けたら素直に降り、

フフ~ンって感じで水着にも着替え、

さっきまでの泣き喚きはなんだったの?っていうくらいアッサリ!


こっちが拍子抜け


しかも、保育園が一緒のお友達が現れたから

テンションも上がり、勢いついたままプールサイドへ!



レッスンは、最初のほうは難なくこなしましたが、

途中のジャンプやもぐりのときは、肩を震わすほど泣いているのが

上から見ていて分かりました。

なんか笑っちゃったけど^^


そうそう、保育園のお友達のママとこの日はたくさんお話しました。

私は普段送り迎えをしていないので(夫と実母がしています)、

保育園ママさんと仲良くなる機会もなく。


そのママさんとは顔を合わせたりあいさつはしたことあっても

こんなに自分のことを話すのははじめてで、

なーんか楽しかったな~。

お互い義両親と同居、っていう共通点もあったしね^^



楽しく話ししながら、上から見ていました。

園のお友達はすっごく上手だったけど、

息子も負けずに頑張ってた気がするな。


終わって、ロッカールームへお迎えに。



「きょうね、ぼくね、潜ったんだよ!

輪っかもね、プールの中から取ったんだよ!」

嬉しそう♪

「楽しかった?」と聞くと

「うんっ!!」と即答。

しかも笑顔☆


あーーー、ほっとしたー。

大袈裟かもしれないけど、成長を感じました。

園のお友達がいてくれたことも、ほんとによかったー。



そこへ、たぶん7~8歳の男の子が

事務員さんと母親にひきづられ登場。

男の子は「やだーーーーっ!」泣き叫んでいました。

それを無理やり連れて行く事務員さんと

疲れきった母親。よろしく、と息子を引き渡していました。



嗚呼・・・

うちの子、まだマシなほうだったのかも。


彼の今後も気になりつつ、

息子と園のお友達、なかよく帰りました。



後日談があるんですが、先日3回目がありました。

その日は、「スイミング行きたい!」から始まり、


準備始めるころには

「スイミング早く行きたい!」「早く行こうよーーー!」と。

やっぱり「慣れ」ですかね^^;

うん、ひとまず、体験は無事終了できそうです♪

よかったよかった^^






にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

Posted by saori
comment:8   trackback:0
[こども
遠足のお弁当


お弁当

先週は息子の保育園の遠足でした。

息子の園では春に親子遠足、

秋は子どもたちと先生とで遠足があります。


1歳から通っている息子なので、

買って知ったる遠足ではありますが

今回からは一味違う遠足~。


というのも、去年まではまだ乳児さんクラスだったため

この秋の遠足は、お散歩がてら外を歩くには歩くのですが

お昼には園に戻り、園でお弁当でした。

気分を変えてテラスでのお弁当。

これはこれで楽しかったようです。


そして今年、年少さんになり、

初めて園外で、お友達とお弁当になりました。


春の遠足は毎年園外ですが、わたしたち親もいますからね。

お友達と先生との、お外でのお弁当タイム!

息子はとってもワクワクしていました^^


息子は小食で、お弁当はいつも悩まされます。

親子遠足なら、余れば私が食べればいいですが

今回は適量をつめなければ・・・。


で、上のようなお弁当になりました。

毎度のことながら、アニマルピックでごまかしています^^;


一応、ごはんは花形に型抜きしましたが

よくわからないです・・・××


隠れちゃったけど、お花ウインナーにお花ハム。

緑がないのでさみしいですよね~・・・。

レタスとか葉っぱ系はニガテで、絶対残すだろうな~っと思いやめました^^;


あとは、きゅうりと、ミートボール、もちもち焼き(COOP)。

ほんとはこれにフルーツ(梨)をつけようと思ったけれど、

忘れました・・・×

ダメダメママです(>_<)


でもしっかり残さず食べてきてくれましたー。

ありがとう!!


「ぼく、いちばんに たべちゃったよ!」と言っていたけど

それって、少なかったのかしら・・・?

みんなどれくらい持ってきて、どれくらい食べるのー!?

たぶん、うちの子は少なかったと思います。

それが、彼の胃にはちょうどよかったのか、物足りなかったか

どっちかわかりませんが^^;


遠足ではどんぐり拾いをしたようです。

ちゃんとビニール袋を持っていっているのに

いくつもスモックのポケットに入れたみたいで、

その後数日は、洗濯機の中でどんぐりころころ状態

まいったーー。



まぁ、楽しかったようで何より^^




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



Posted by saori
comment:2   trackback:0
[こども
立体ぬりえ

本

夏休みに息子と行った電車のイベントで、

こんなものを買ってきましたー。



「立体ぬりえ ワークブック」

ぬりえ自体が好きなわたし(笑)←わたしがね^^

それが立体!?になっているだなんて!


めちゃくちゃ興味そそられる~!


一応ショップ内、他にいいものあるかな~って

見て周ったんですが、どうしてもコチラが気になり

お買い上げ~♪


バス

中はこんな感じ。

小さくてわからないですね^^;


左ページにあるのが作り方で、

右ページがパーツ。

パーツは何ページにも渡っています。



立体ぬりえ、というのはまず組み立てて、

出来上がったものに色を塗る、というわけなんですね~。


本の中には難易度順に、バス・電車・トラック・パトカー・飛行機と

5種類の乗り物が☆


まずは難易度の低いバスを作りました。

息子に部品を切り取ってもらって、

わたしがほとんど組み立てました。


そして色塗り~♪

バス

真剣でした^m^


出来上がったのがこちら~。


バス

あ、あれ?

なんかショボくない?


もっとさー、子どもらしく、派手にいろんな色塗ってほしかったのにーー。

しょうがない、控えめな性格の息子なので

これで充分なようです^^;

その後、電車とトラックまで作製済みで~す!

もちろん色塗りは控えめ(笑)


わたしが「もっといろんな色で塗ったらー?」とか

「ここもまだ塗れるよー」と言っても、

「ママ ぬってよー」と言い出すし。

その割にはやりたがるんだけどね。


絵を描くのが苦手な息子。

わたしも得意じゃないし、ってか下手っぴなのでしょうがないですが

下手でもいろいろ描いてほしいなー。と思ってしまいます。


やっと、やっと、やーーっと顔らしきものが書けるようになってきたかなって

そんなレベルです。

同い年のお友達、上手に書ける子がちょこちょこいて、

すごいなーーって思っちゃいます!


でも息子の描いたものは、へんてこな絵でも、いびつな丸でも、

とーってもかわいいのです☆(親ばか^m^)





にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村






Posted by saori
comment:6   trackback:0
[こども
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。